レイビスの脱毛について

ルニクス脱毛

レイビスが行う脱毛方法は、「ルニクス脱毛」という方法で、黒い色にだけ反応する光を照射してムダ毛のお手入れをする方法です。
光脱毛の一種ですが、肌への負担が非常に少なく痛みをほとんど感じないのが特徴です。

もちろん痛みは個人差があるので、私みたいな毛が太い人は、部分的に痛みを感じることもありますが、痛みを感じた時は、光のパワーを調節してくれるので全然大丈夫ですよ。

ちなみにワキは毛深い私でも、全く痛みはなかったですね。

さらに「ルニクス脱毛」は、1秒で1cm×5cm(約200本!)の毛を処理することができるので、時間がかからないというのも魅力です。
両ワキだったら「約3分」という速さで終わります。

脱毛の流れ

  • 肌チェック
    毛や肌状態をしっかり確認。
  • 消毒
    脱毛部位をキレイに消毒、剃毛もしてもらえました。
  • ジェルを塗布
    冷やした保護ジェルを塗布。ジェルが光の浸透を良くし、肌への負担をなくします。
  • 脱毛
    ジェルの上から光をあてます。両ワキならたった3分で終了。
  • ジェルを拭き取る
    ジェルをキレイに拭き取り、脱毛部分をクールダウンさせて終了です。

脱毛後の効果

「ルニクス脱毛」では、お手入れ後、2、3週間ほどで毛が自然にきれいに抜け落ちていきます。

その効果はすごくて、私も本当にびっくりしました。

今まで毎日剃ったり抜いたりしていたから、肌もボツボツになったり赤くなったりしていたんですが、自己処理をしないことで、本当に肌がキレイになめらかになった感じです。
これを何回か繰り返したら、更にきれいになっていくんでしょうね。

レイビスの「ルニクス脱毛」、絶対オススメです!

コメントを残す